ふたまたがわ歯科口腔外科

045-360-6480

MEDICAL GUIDE

診療について

予防歯科とは?

「一生笑顔で、健康的に美味しく食べ、楽しく会話ができること」「予防歯科」とは、歯が生えはじめた時から歯の健康を考えることです。

歯を失うと生活の質(QOL)が下がります。正しい知識を身につけることで、歯を通して豊かな人生を送ることができます。

POINT

平成8年より厚生労働省で「口腔保健と全身的な健康状態の関係に関する研究」が実施されており、80歳高齢者を対象とした統計分析等から、「歯の喪失が少なく、よく噛めている者」は生活の質および活動能力が高く、運動・視聴覚機能に優れていることが明らかになりました。また、多くの研究や調査においても、口腔衛生状態や、噛む能力を改善することにより、誤嚥性肺炎の減少や、日常生活動作の改善に有効であることが示されています。

近年、身体の衰えの一つにフレイルという言葉が定着してきました。その中で、口腔機能の低下や食の偏りなどから引き起こされるものについて、「オーラルフレイル」という新たな考え方が提唱されました。 当院では、むし歯予防・歯周病予防を中心とした予防歯科だけではなく、予防医学としての第一次予防(病気にならないように)、第二次予防(病気が酷くならないように)、第三次予防(元に状態に戻れるように)を心がけています。定期的な歯科検診と早期治療が如何に重要かということを地域の皆様に提言していきます。

診療科目

歯科口腔外科

Oral Surgery

一般歯科

General Dentistry

小児歯科

Pediatric Dentistry